文字サイズ

出展社プレゼンテーション

講演テーマ・発表タイトルは仮題のものを含みます。予告なく変更する場合がありますので、ご承知おきください。

9月25日(水)

●10:30~11:30

会場A

福祉用具サービスの制度動向と価格、質向上について

出展社名:(株)シルバー産業新聞社
小間番号:W3-005
主な参加対象:介護保険事業者、介護保険利用者・家族、医療関係者(医療介護連携、リハビリテーション)

会場B

見える。を増やす網膜走査型レーザアイウェアの紹介

出展社名:(株)QDレーザ
小間番号:W3-046
主な参加対象:福祉機器利用者、福祉機器業者、視覚支援関係団体

会場C

電動車いすでどこでも行こう! 〜ローカル線のり鉄旅〜

出展社名:(一社)日本リハビリテーション工学協会
小間番号:S1-033
会場:会場C
主な参加対象:リハビリテーション関連職、福祉機器利用者、企業

会場D

膝関節痛に対する入浴を利用した運動療法

出展社名:OG Wellness/オージー技研(株)
小間番号:S2-038
主な参加対象:介護従事者、理学療法士、作業療法士

●12:30~13:30

会場A

介護の生産性向上!介護ICT/IoTのあるべき姿

出展社名:(株)富士データシステム
小間番号:W3-035
主な参加対象:介護福祉施設事業者、管理者、職員、介護機器関係者、販売代理店

会場C

宿泊施設のバリアフリー化に向けた改修事例と福祉機器の活用

出展社名:アビリティーズ・ケアネット(株)
小間番号:S1-025
主な参加対象:宿泊施設関係者、建築設計関係者、福祉事業関係者

●14:30~15:30

会場A

眠りを通して介護を考える 講師/上条 百里奈

出展社名:西川(株)
小間番号:S3-011
主な参加対象:介護従事者、一般

会場B

新しい見守りのかたち「ペイシェントウォッチャー」

出展社名:(株)アルコ・イーエックス
小間番号:W3-029
主な参加対象:介護従事者、福祉機器利用者、福祉用具販売・貸与店

会場C

多職種連携に役に立つプロ資格『福祉用具プランナー』

出展社名:(公財)テクノエイド協会
小間番号:W3-011
主な参加対象:福祉用具専門相談員(福祉用具貸与事業者)、介護福祉士(介護従事者)、OT・PT(医療関係者)

会場D

施設給食管理者必見!ミールシャトルで人材不足も解決

出展社名:旭(株)
小間番号:W4-013
主な参加対象:栄養士、調理士、ケアマネージャー、介護福祉士、歯科衛生士、看護師、一般

9月26日(木)

●10:30~11:30

会場A

使用者の立場から見た福祉機器の見方・選び方

出展社名:(公社) 日本理学療法士協会
小間番号:W3-018
主な参加対象:医療介護の養成校の学生、経験年数の少ない医療介護関係者

会場B

「機器を使用した早期歩行訓練を行うメリット」

出展社名:RIFTON EQUIPMENT
小間番号:S1-029
主な参加対象:リハビリテーション病院、障害者施設

会場C

生活の変化に対応した福祉用具の適切な変更とは

出展社名:(一社)日本福祉用具供給協会
小間番号:W3-009
主な参加対象:介護従事者、福祉機器利用者、一般、福祉用具専門相談員

会場D

ポールウォーキング体験会

出展社名:(株)シナノ
小間番号:W2-111
主な参加対象:介護従事者、地域包括支援関係者、一般

●12:30~13:30

会場A

1300床で稼働中!見守りシステム導入後の現場の声

出展社名:(株)ワイズマン
小間番号:W2-005
主な参加対象:介護従事者、医療従事者

会場B

障がい児のためのスポーツ用具開発から学んだこと・出展製品紹介

出展社名:北海道庁
小間番号:W2-098
主な参加対象:福祉機器利用者、介護従事者、一般

会場C

ヒヤリ・ハットを知り事故を防ごう(自立支援機器編)

出展社名:(一社)日本福祉用具・生活支援用具協会(JASPA)
小間番号:W3-010
主な参加対象:福祉用具の利用者・家族、介護・医療従事者、ケアマネジャー、介護・医療従事者を目指す学生

会場D

ロボティックウェアcurara(R)の新技術

出展社名:AssistMotion(株)
小間番号:W2-039
主な参加対象:介護・福祉関係者、福祉機器利用者、学術機関在籍者

●14:30~15:30

会場A

自立支援の介護

出展社名:TOTO(株)
小間番号:S4-031
主な参加対象:施設設計者、施設事業主、介護従事者

会場B

「動く映像と音で楽しく行なうリハビリ、レク、脳トレ」

出展社名:OM INTERACTIVE LIMITED
小間番号:S1-021
主な参加対象:Facilities for the disabled、Facilities for the adults/youth

会場C

医療・介護ベッド事故と対策 介護ベッドにできること

出展社名:医療・介護ベッド安全普及協議会
小間番号:S3-006
主な参加対象:福祉用具専門相談員、高齢者・福祉施設職員、ケアマネジャー

会場D

Are the shape and surfaces important to prevent pressure sores?

出展社名:ORMESA SRL
小間番号:S1-022
主な参加対象:PhDs, Physioterapists, Occupational Therapists, Rehabilitation Engineers, Technicians, Nurses

9月27日(金)

●10:30~11:30

会場A

持ち上げるから卒業、優しく抱き上げる看守りの移乗に

出展社名:マッスル(株)
小間番号:W1-013
主な参加対象:介護看護従事者、福祉機器利用者、一般

会場C

簡単操作、移乗・排泄支援「Hug」のご紹介

出展社名:(株)FUJI
小間番号:W1-012
主な参加対象:介護従事者、福祉用具販売・卸業者、一般

会場D

頸損女子の進学・就労のリアル

出展社名:パシフィックサプライ(株)
小間番号:W1-016
主な参加対象:教員、福祉機器利用者、一般

●12:30~13:30

会場A

コミュニケーションロボット市場の現状と未来

出展社名:トレンドマスター(株)
小間番号:W3-028
主な参加対象:介護事業所の職員・経営者・関係者、介護用品流通に携わる方、高齢者本人・家族

会場B

失敗しない!段差解消機の正しい選び方

出展社名:大邦機電(有)
小間番号:S4-018
主な参加対象:ケアマネージャー、PT、OT等、介護従事者、一般

会場C

アシックス商事(株) 健康機能シューズ開発

出展社名:アシックス商事(株)
小間番号:W4-028
主な参加対象:出展企業、医療施設、病院関係者、一般

会場D

成功している事業所はどう考え、分析、対策しているか

出展社名:(株)エス・エム・エス
小間番号:W2-013
主な参加対象:在宅系介護サービスの介護事業所代表(経営者)、在宅系介護サービスの介護事業所の管理者

●14:30~15:30

会場A

皮膚トラブルを有する高齢者のスキンケア・フットケア

出展社名:北海道庁
小間番号:W2-098
主な参加対象:医療従事者、介護従事者、一般

会場C

1000人から学ぶ老人ホームの住まい方と働き方

出展社名:(株)メトス
小間番号:S2-031
主な参加対象:老人ホーム経営者、介護従事者、一般

福祉用具サービスの制度動向と価格、質向上について

出展社名:(株)シルバー産業新聞社

主な参加対象: 介護保険事業者、介護保険利用者・家族、医療関係者(医療介護連携、リハビリテーション)

 貸与上限価格「毎年更新」のあり方について、19年度中に最終判断が下されます。21年度には法改正を伴う介護報酬改定が予定されており、祉用具サービスでも質向上に注目が集まっています。

日時: 9月25日(水)  10:30〜11:30
小間番号: W3-005
会場: 会場A

見える。を増やす網膜走査型レーザアイウェアの紹介

出展社名:(株)QDレーザ

主な参加対象: 福祉機器利用者、福祉機器業者、視覚支援関係団体

 RETISSA® Displayは、デジタル映像を超小型のプロジェクタから網膜に直接投影します。「ぼやけて見える」など、見る事に困っている方々の悩みに応えようと開発しました。

日時: 9月25日(水)  10:30〜11:30
小間番号: W3-046
会場: 会場B

電動車いすでどこでも行こう! 〜ローカル線のり鉄旅〜

出展社名:(一社)日本リハビリテーション工学協会

主な参加対象: リハビリテーション関連職、福祉機器利用者、企業

 20年ほど前から、電動車いすで北海道から鹿児島までローカル線を乗り鉄旅しています。 鉄道の魅力、各地のグルメ、人とのふれあい、そして相棒の電動車いす等の 機器の大切さをお話しします。

日時: 9月25日(水)  10:30〜11:30
小間番号: S1-033
会場: 会場C

膝関節痛に対する入浴を利用した運動療法

出展社名: OG Wellness/オージー技研(株)

主な参加対象: 介護従事者、一般(特に高齢者)、福祉機器利用者(主に介護浴槽)

 膝関節痛の原因、変形性膝関節症。近年の研究ではスクワットやレッグプレス等の運動により、大腿四頭筋とハムストリングの共同収縮によって膝関節が安定し保護される。

日時: 9月25日(水)  10:30〜11:30
小間番号: S2-038
会場: 会場D

介護の生産性向上!介護ICT/IoTのあるべき姿

出展社名:(株)富士データシステム

主な参加対象: 介護福祉施設事業者、管理者、職員、介護機器関係者、販売代理店

 記録の電子化やデータの活用やシステム、センサーとの連携は当たり前!介護記録やケアプランの自動化、ビッグデータやAIの活用、介護ICTの未来についてお話しします。

日時: 9月25日(水)  12:30〜13:30
小間番号: W3-035
会場: 会場A

宿泊施設のバリアフリー化に向けた改修事例と福祉機器の活用

出展社名: アビリティーズ・ケアネット(株)

主な参加対象: 宿泊施設関係者、建築設計関係者、福祉事業関係者

 オリンピック・パラリンピックの開催を契機に、宿泊施設のバリアフリー化を実現するための改修事例や、福祉機器を活用した合理的配慮の事例を紹介します。

日時: 9月25日(水)  12:30〜13:30
小間番号: S1-025
会場: 会場C

眠りを通して介護を考える 講師/上条 百里奈

出展社名: 西川(株)

主な参加対象: 介護従事者、一般

 眠りのプロフェッショナル西川と介護福祉士兼モデルの上条百里奈さんが介護現場をより快適で楽しく過ごすために、介護する人とされる人の両方のことを考え開発した寝具やサポートアイテムをご紹介します。

日時: 9月25日(水)  14:30〜15:30
小間番号: S3-011
会場: 会場A

新しい見守りのかたち「ペイシェントウォッチャー」

出展社名:(株)アルコ・イーエックス

主な参加対象: 介護従事者、福祉機器利用者、福祉用具販売・貸与店

 ペイシェントウォッチャー(PW)は画像で確認ができる新しい見守りシステムです。新たにバイタルセンサーとの接続など、今後ますます進化していくPWを導入事例を交えながらご紹介致します。

日時: 9月25日(水)  14:30〜15:30
小間番号: W3-029
会場: 会場B

多職種連携に役に立つプロ資格『福祉用具プランナー』

出展社名:(公財)テクノエイド協会

主な参加対象: 福祉用具専門相談員(福祉用具貸与事業者)、介護福祉士(介護従事者)、OT・PT(医療関係者)

 プランナーの職場は介護施設・福祉用具事業者・病院・建築現場と多岐で、福祉用具相談の際は資格取得が共通言語として有効です。今回3名の方が、資格取得の意義と効果についてお話しします。

日時: 9月25日(水)  14:30〜15:30
小間番号: W3-011
会場: 会場C

施設給食管理者必見!ミールシャトルで人材不足も解決

出展社名: 旭(株)

主な参加対象: 栄養士、調理士、ケアマネージャー、介護福祉士、歯科衛生士、看護師、一般

 再加熱カート&クックチル食品を使用して早朝出勤や遅出勤務の緩和が可能な朝夕調理無人化セミナー

日時: 9月25日(水)  14:30〜15:30
小間番号: W4-013
会場: 会場D

H.C.R.の回り方

出展社名:(公社) 日本理学療法士協会

主な参加対象: 医療介護の養成校の学生、経験年数の少ない医療介護関係者

 福祉機器を使用する方の状態に応じた機器の見方や選び方のポイントと、実際にH.C.R.のどのブースに行けば情報が得られるかについて紹介します。

日時: 9月26日(木)  10:30〜11:30
小間番号: W3-018
会場: 会場A

「機器を使用した早期歩行訓練を行うメリット」

出展社名: RIFTON EQUIPMENT

主な参加対象: リハビリテーション病院、障害者施設

 小児脳性まひ・脳卒中・脊髄損傷・外傷性脳損傷の障害者・高齢者が早期歩行訓練を行うメリットを、実際の症例や機器の実演を行いご紹介します。

日時: 9月26日(木)  10:30〜11:30
小間番号: S1-029
会場: 会場B

生活の変化に対応した福祉用具の適切な変更とは

出展社名:(一社)日本福祉用具供給協会

主な参加対象: 介護従事者、福祉機器利用者、一般、福祉用具専門相談員

 福祉用具のご利用者は生活の変化に伴って、最適な福祉用具が変化します。本プレゼンテーションは、福祉用具専門相談員が事例を交え、生活の変化に対応した適切な福祉用具の変更を追及します。

日時: 9月26日(木)  10:30〜11:30
小間番号: W3-009
会場: 会場C

ポールウォーキング体験会

出展社名:(株)シナノ

主な参加対象: 介護従事者、地域包括支援関係者、一般

 2本のポールを持って歩く手軽な全身運動「ポールウォーキング」。効果的な歩き方や、運動効果のご紹介のほか、実際にポールを使って歩く体験を行います。

日時: 9月26日(木)  10:30〜11:30
小間番号: W2-111
会場: 会場D

1300床で稼働中!見守りシステム導入後の現場の声

出展社名:(株)ワイズマン

主な参加対象: 介護従事者、医療従事者

 1300床で稼働している、エコナビスタ株式会社の見守りシステム「ライフリズムナビ+Dr.」導入後の現場の声と、ワイズマンシステムとのデータ連携についてお話しします。

日時: 9月26日(木)  12:30〜13:30
小間番号: W2-005
会場: 会場A

障がい児のためのスポーツ用具開発から学んだこと・出展製品紹介

出展社名: 北海道庁

主な参加対象: 福祉機器利用者、介護従事者、一般

 NPO法人カムイ大雪バリアフリー研究所・(有)COM泉屋による製品誕生の経緯、現状での課題、製品説明   車椅子用車輪「快適AQURO」やローラーシットスキーのPR   障がいのある方のお出かけやスポーツに活躍する製品の紹介

日時: 9月26日(木)  12:30〜13:30
小間番号: W2-098
会場: 会場B

ヒヤリ・ハットを知り事故を防ごう(自立支援機器編)

出展社名:(一社)日本福祉用具・生活支援用具協会(JASPA)

主な参加対象: 福祉用具の利用者・家族、介護・医療従事者、ケアマネジャー、介護・医療従事者を目指す学生

 本セミナーは「杖」「手すり」「入浴補助用具」の、重大事故につながるリスクのある「ヒヤリ・ハット」と対応策を、経験豊富な講師陣が解説します。特に福祉用具初心者の方にお薦めです。

日時: 9月26日(木)  12:30〜13:30
小間番号: W3-010
会場: 会場C

ロボティックウェアcurara(R)の新技術

出展社名: AssistMotion(株)

主な参加対象: 介護・福祉関係者、福祉機器利用者、学術機関在籍者

 歩行アシストに加えて、起立・着座のアシストを行うことができるようになりました。この新技術についてプレゼンテーションを行います。

日時: 9月26日(木)  12:30〜13:30
小間番号: W2-039
会場: 会場D

自立支援の介護

出展社名: TOTO(株)

主な参加対象: 施設設計者、施設事業主、介護従事者

 施設における介護の現状と、自立実現のためのあるべき姿について、かながわベスト介護セレクト20を2年連続で受賞の株式会社NGU代表 山出貴宏氏(介護福祉士)が事例を踏まえお話します。

日時: 9月26日(木)  14:30〜15:30
小間番号: S4-031
会場: 会場A

「動く映像と音で楽しく行なうリハビリ、レク、脳トレ」

出展社名: OM INTERACTIVE LIMITED

主な参加対象: Facilities for the disabled、Facilities for the adults/youth

 海外の最新インタラクティブ映像装置の高齢者、障害者施設における活用事例と効果をご紹介。視覚・聴覚刺激により自発的なリハビリ、レクリエーションへの参加を促し、入居者のQOLを高めます。

日時: 9月26日(木)  14:30〜15:30
小間番号: S1-021
会場: 会場B

医療・介護ベッド事故と対策 介護ベッドにできること

出展社名: 医療・介護ベッド安全普及協議会

主な参加対象: 福祉用具専門相談員、高齢者・福祉施設職員、ケアマネジャー

 介護ベッドの事故の状況、事故防止対策及び2015年版のJIS規格の概要について。 医療・介護ベッド安全普及協議会が作成した注意喚起動画を紹介します。

日時: 9月26日(木)  14:30〜15:30
小間番号: S3-006
会場: 会場C

Are the shape and surfaces important to prevent pressure sores?

出展社名: ORMESA SRL

主な参加対象: PhDs, Physioterapists, Occupational Therapists, Rehabilitation Engineers, Technicians, Nurses

 In this study we used a tilting wheelchair with a pressure mapping sensor,to figure out how it could work for a couple of compromised patients to prevent the pressure sores. The wheelchair had a specific V-shape backrest, breathable and visco-elastic.

日時: 9月26日(木)  14:30〜15:30
小間番号: S1-022
会場: 会場D

持ち上げるから卒業、優しく抱き上げる看守りの移乗に

出展社名: マッスル(株)

主な参加対象: 介護看護従事者、福祉機器利用者、一般

 人が持たない持ち上げない移乗を介護ロボットと一緒に行ってみませんか? ロボヘルパーSASUKEは双方に優しい移乗をお手伝いします。介護ロボットによる優しい移乗介助の事例を紹介します

日時: 9月27日(金)  10:30〜11:30
小間番号: W1-013
会場: 会場A

簡単操作、移乗・排泄支援「Hug」のご紹介

出展社名:(株)FUJI

主な参加対象: 介護従事者、福祉用具販売・卸業者、一般

 保持部へ寄りかかっていただくだけで準備は完了。トイレ介助での更衣・オムツ替え・おしりのケアがしやすい「Hug」。導入事例を交えてご紹介します。

日時: 9月27日(金)  10:30〜11:30
小間番号: W1-012
会場: 会場C

頸損女子の進学・就労のリアル

出展社名: パシフィックサプライ(株)

主な参加対象: 教員、福祉機器利用者、一般

 社会人2年目、頸損女子である私の進学・就労のリアルをお話します。多くの課題がありますが、様々なサポートを得れば自分らしい生き方ができることをお伝えします。

日時: 9月27日(金)  10:30〜11:30
小間番号: W1-016
会場: 会場D

コミュニケーションロボット市場の現状と未来

出展社名: トレンドマスター(株)

主な参加対象: 介護事業所の職員・経営者・関係者、介護用品流通に携わる方、高齢者本人・家族

 現状、数多くのコミュニケーションロボットが市場に存在している。それらを解りやす分類し、自社ロボット群との比較などから、未来の展望を共有する。

日時: 9月27日(金)  12:30〜13:30
小間番号: W3-028
会場: 会場A

失敗しない!段差解消機の正しい選び方

出展社名: 大邦機電(有)

主な参加対象: ケアマネージャー、PT、OT等、介護従事者、一般

 様々な種類がある段差解消機。それぞれのメリットや段差解消の計画時に気をつける点等ご紹介します。段差解消機自体がバリアにならぬよう、段差解消機を検討されている方はぜひご参加ください。

日時: 9月27日(金)  12:30〜13:30
小間番号: S4-018
会場: 会場B

アシックス商事(株) 健康機能シューズ開発

出展社名: アシックス商事(株)

主な参加対象: 出展企業、医療施設、病院関係者、一般

 変形性膝関節症に着目した機能シューズを産学医で研究開発。開発、発売に至るまでのアシックス商事のヘルスケア領域に向けた取り組みや機能シューズの構造の発表をさせていただきます。

日時: 9月27日(金)  12:30〜13:30
小間番号: W4-028
会場: 会場C

成功している事業所はどう考え、分析、対策しているか

出展社名:(株)エス・エム・エス

主な参加対象: 在宅系介護サービスの介護事業所代表(経営者)、在宅系介護サービスの介護事業所の管理者

 特に在宅サービスに絞り、必要な考え方を提示いたします。(外部環境分析、内部環境分析、マーケティング思考)

日時: 9月27日(金)  12:30〜13:30
小間番号: W2-013
会場: 会場D

皮膚トラブルを有する高齢者のスキンケア・フットケア

出展社名: 北海道庁

主な参加対象: 医療従事者、介護従事者、一般

 (株)アビサル・ジャパン 高齢者のスキンケアやフットケアについて、自社製品の紹介も含めてお話します。

日時: 9月27日(金)  14:30〜15:30
小間番号: W2-098
会場: 会場A

1000人から学ぶ老人ホームの住まい方と働き方

出展社名:(株)メトス

主な参加対象: 老人ホーム経営者、介護従事者、一般

 小川利久さんと考える①利用者の住まい方から学ぶ老人ホームの選び方②介護スタッフの働き方から学ぶ安心な職場の選び方③『住まい方と働き方』から逆算する老人ホーム経営とは?

日時: 9月27日(金)  14:30〜15:30
小間番号: S2-031
会場: 会場C